2008年07月15日

[ライトノベル]付喪堂骨董店4―“不思議”取り扱います

存在を薄めてしまう小瓶,考えていることを読むことができるイヤリング,運命の赤い糸を見ることができる指輪。それら不思議な力を持つ道具−アンティーク−を題材にした短編集の4作目。今回もいつもと変わらぬパターンの4編が収録されていた。


続きを読む
posted by タク at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。