2008年06月21日

[Xbox360]テイルズ オブ ヴェスペリア 体験版レビュー

発売まで1ヶ月ちょっととなった人気シリーズ最新作のテイルズ オブ ヴェスペリア。本作の体験版が昨日より配信されていたので早速プレイ。本作で気になる要素を重点的にプレイしてみた。


アニメ調が功を奏したグラフィック

テイルズシリーズといえば,一世代前のグラフィックと言われるくらい同世代マシンのゲームと比べると数段見劣りするグラフィックであることが当たり前のようになっているが,本作もそれは例外ではない。

今回は『シンフォニア』以来のアニメ調のグラフィックになっているため,製作者の言うように全体的にかなりアニメチックなグラフィックになっている。だがそんなアニメ調も,キャラクターを遠目だとぼやけた感じに見えたり,フィールドのグラフィックも昨年同機種で出た『トラスティベル』どころか,GCで出た同系統のグラフィックである『風のタクト』と比べても平凡なもので,とても次世代機とは思えないレベル。

遠目からはあれなもんだが,数少ないイベントシーンでキャラクターのアップが映されるところでは,『シンフォニア』で見せた不自然に太い輪郭が嘘のようにシンプルで細い線になり,鮮やかな色で彩られたキャラクターは,まさにアニメを見ているよう気分。大変失礼なことだが,テイルズでもグラフィックが綺麗だと思うことがあるのかと感心した。

リアル系で求められるような細かさが求められると思うが,アニメ調は逆にシンプルな絵のほうが綺麗に見えると思っている。今回のテイルズでは,アニメ調のグラフィックに突き進んだのが,次世代機としてはあまりがんばってなさそうなわりには綺麗に見えたので,結果として功を奏している。あとは,フィールドや遠目でキャラクターを見た場合の見栄えをどうにかすることを次回作でもいいから心がけてほしい(いまさら間に合わないだろうし)。


より戦略性に富んだ戦闘

3Dテイルズは2Dテイルズと比べて派手さや爽快感がないという印象を持っているが,Xbox360のパワーを使ってもその印象はどうやら変わらないようだ。

『ヴェスペリア』はよくも悪くも3Dテイルズの正統進化な戦闘システムで,次世代機になったからといって劇的な変化はない。そのため,2Dテイルズと比べてコンボの繋がりとそれによって引き起こされる爽快感やド派手なエフェクトによる演出というものが見られず,そのあたりは相変わらずの物足りなさを感じさせる。

ただ,さすがに3作目ということでテイルズを3Dにしましただけではなく,コンボや派手さよりも戦略がより重要な位置を占める戦闘になっている。

今回「フェイタルストライク(FS)」という要素が新たに追加されている。これは,「FS耐性値」と呼ばれる3つの色のついたゲージがモンスターに用意されており,が色のついた3種類の耐性を持ち,その色にあった必殺技を当てることで耐性を減らし,耐性がなくなったところでボスには大ダメージ,ザコには一撃必殺を放つことができるというシステム。

この「FS」というシステムの登場によって,威力やコンボの繋がりを重点的に見ていた必殺技が,「FS耐性値」を効率よく下げる組み立てを意識するようになった。体験版ではボスをはじめ,ザコモンスターも一筋縄ではいかない強さがあったので,この「FS」というシステムによっていかに戦闘を有利にするか,といったいままでのテイルズシリーズでは味わえなかった戦略性の高さを楽しむことができるようになった。ただ,戦闘のテンポを重視しているためか,「FS」の発動は派手そうな演出が入るものの一瞬で終わるため,見た目が拍子抜けなのが残念なところ。

その他,『アビス』で悪名高かったロード時間はだいぶ改善され,敵シンボルに当たってから戦闘になるまではシンボルに当たってから読み込みをしているためか,若干の間があるのが目立つものの,ほとんどロードを感じさせない出来になっている。

キャラクターが60フレームで滑らかに動くという点については,イベントシーン,戦闘シーンともにかなりカクカクした動きになっていた。
フレームレートを見極める能力がないのでなんともいえないが,もし仮に60フレームで動いていたとなると,モーション担当のセンスはかなり悪いとしか言いようがない。これではせっかくの60フレームとやらが泣いてしまいそうな気がする。


よくも悪くもテイルズ,技術面は期待しないことが大事

体験版をプレイする限り,テイルズチームのハード性能を活かしきれない相変わらずな技術力や多々改善点があるが,ゲーム性の芯となる戦闘については,この『ヴェスペリア』は戦略性の高くなったことでシリーズ中でも上位に入る面白さを感じた。


テイルズ オブ ヴェスペリア 特典 スペシャルDVD付き
ナムコ (2008-08-07)
売り上げランキング: 5
posted by タク at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | game | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101227644

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。