2008年12月07日

[Xbox360]バイオハザード5(体験版レビュー)

TGSでも大盛況だった『バイオハザード5』。その体験版がXbox360で配信されていたので,遅ればせながらプレイした。

プレイできたのはTGSでも体験することができた2つのステージ。1つは『4』の序盤のように集団に囲まれて一定時間耐え抜くステージで,もう1つはチェンソー兄さんを倒すステージ。また,TGSでプレイしたときは操作タイプは2種類だったと記憶しているが,今回の体験版では4種類。タイプAが『4』を基準とした操作性で,B→C→Dと行くにつれてFPS・TPSっぽい操作性になっている。

一応4種類全て試してみたが,一番よかったのは水平移動ができ,右スティックで照準を合わせ,RTボタンで攻撃というスタイルのタイプD。Xbox360を持っているとはいえ,『Gears of War』以外はFPS・TPSってほとんどやったことがないので語ることはできないが,シューター要素があるゲームLRボタンで攻撃というスタイルは,Xbox360ではトリガーを引くという意味も含めて一番しっくりくる。

ただし,TGS体験時も書いたが銃やナイフを構えたときは立ち止まる従来のバイオスタイルは変わってないので,どうしても他のFPS・TPSと比べて不自由さがついて回る。そういえば,このスタイルってTGSでプレイしたときにFPS・TPSを意識したというわりには中途半端だとダメ出しした操作じゃないか。せっかく2種類選択肢が増えたというのに,ダメ出ししたスタイルが一番よかったとは……。

まぁ,中途半端と感じさせる大元の不自由さがバイオらしいっちゃらしいが,ポインタによって止まって撃つというスタイルですら快適なエイムを実現したWii版『4』の爽快感と面白さを知っていると,立ち止まってスティックで照準合わせというのは結構きついというか焦る。

とはいえ,両ステージとも敵となるガナードの発展系と言っていいのか分からん敵は思ったよりアホといか,避け方が多様になったくらいであとは素人目にガナードまんまだし,中ボス的存在のチェンソー兄さんや,筋肉隆々のハンマー持ったおっさんも真横を余裕で素通り可能なため,不自由な操作性でも十二分に距離を取ることができる。なので,余裕をもって対応可能だった。

たしか『5』の敵はガナードと比べて賢くなるとかインタビューでえらい人が言ってたような気がするが,きっと体験版かつ序盤の展開なのだからゆるくなってるだけなんだろうと思うことにする。場合によっては記憶から抹消する必要もあるかもしれないけど。

不自由といえば,武器の装備変更が結構厄介に感じた。

今回はCO-OPを意識してか,アイテム欄を開いている時でもリアルタイムで状況が変化する。今回の体験版では敵がアホなのとアイテム欄が9個しかなかったのでまだ余裕があったものの,より賢い敵やボス戦などで装備変更やアイテムを使用しようと思った時,アイテムの保持数が増えた時に,いちいちアイテムを選択するのに立ち止まり,アイテム欄から目的物を選択するというのは不満を感じる。

あ,これってジャンルは違えど『インフィニット・アンディスカバリー』でも同様のことがあったな。できることなら,『Gears of War』みたいにパットに装備品を割り当てて一瞬で変更できるようにしてほしかった。少なくとも,この不自由さは恐怖の演出とかにはなっていないと感じたので。

結局のところTGSの時に感じた不満点はそのまんまな感じだが,ステージあたりは短いけど時間に余裕をもって遊べたので操作に慣れることもできたのと,一度経験していることも含めて不満は多少ゆるくなった気がする。

とにかく,良くも悪くもHD版『4』という印象は変わりのないマイナーチェンジな『5』。GCでのフルモデルチェンジの衝撃や,Wiiでのポインタによる爽快感と比べ,グラフィックや音などの演出部分以外にほとんどインパクトがないのがネック(パートナーのAIもいまいち頭いいのか分からんし)だけど,とりあえず過度になりすぎない程度には期待しても申し分ない出来だとは感じた。


(12/9 追記)
とあるサイトで十字パットで武器装備を変更できるというコメントがあったので早速試してみた。で,確かに十字パットの上下左右を押すと武器変更ができた。

正確には,3×3のアイテムボックスのうち行列の2マス目に配置されたアイテムに対するショートカットになっているみたいで,武器だけでなく,弾薬やハーブもショートカットできた。

これ,操作チュートリアルに書いてなかったところを見るに,まだ正式採用のシステムじゃないってことだろうか。それとも単なるバグか,はたまたこっそり仕込んでおいて,気づいたユーザの反応を窺っているのか……。

とにかく,このショートカット機能によって武器の変更やアイテム使用が格段に快適になった。あとは,四隅やど真ん中に配置したアイテムもショートカットできれば嬉しいんだけど,たぶんPS3とマルチであることを考えると,同じ機能が搭載されている場合,確実にあの使いづらい十字キーがこの役目を背負うのだろうことから無理な相談か。まぁ,ショートカットのおかげでかなり遊びやすくなったので,ないよりはマシ程度の裏技と思っておくのが吉か。
posted by タク at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | game | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110858183

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。