2007年12月12日

[ライトノベル]神無き世界の英雄伝B

神無き世界の英雄伝 3 (3) (電撃文庫 か 14-3)神無き世界の英雄伝 3 (3) (電撃文庫 か 14-3)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 神無き世界の英雄伝 3 (3) (電撃文庫 か 14-3)
[著者] 鴨志田 一
[種類] 文庫
[発売日] 2007-12-10
[出版社] メディ..
>>Seesaa ショッピングで買う

完全な続き物になっているためか,前作からわずか2ヶ月で3巻目が発売となったスペースオペラ。今回は,「イージスの盾」と呼ばれる重力子フィールドを使った防御システムを所有する惑星ダリアを奪還する話。果たして,今回はどんな奇策をもって難攻不落という「イージスの盾」を攻略するのか……。

続きを読む
posted by タク at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

[novel]DDD 2

DDD 2 (講談社BOX) (講談社BOX)DDD 2 (講談社BOX) (講談社BOX)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] DDD 2 (講談社BOX) (講談社BOX)
[著者] 奈須 きのこ
[種類] 単行本
[発売日] 2007-08-10
[出版社] 講談社


奈須きのこ氏がおくる新伝奇小説の第2弾。前作は雑誌連載されていたものをまとめたものだったので中編の集まりという感じだったが,今回は単行本の書き下ろしの長編+短編2本の構成。長編のほうは連載時のものを長くしたような印象,短編2本は連載ではないということで枷がはずれた(というか枷なんてあったのか知らんが)のか,頭のネジが2桁単位ではずれた感じの内容だった。

続きを読む
タグ:小説 伝奇
posted by タク at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

[ライトノベル]シゴフミ3

シゴフミ 3―Stories of Last Letter (3) (電撃文庫 あ 17-7)シゴフミ 3―Stories of Last Letter (3) (電撃文庫 あ 17-7)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] シゴフミ 3―Stories of Last Letter (3) (電撃文庫 あ 17-7)
[著者] 雨宮 諒
[種類] 文庫
[発売日] 2007-11
[出版社..

想いを残して死んでいった者が死後,現世の大切な人に宛てた手紙……シゴフミ。そのシゴフミを題材とした短編集の3巻目。いつの間にかアニメ化もするそうで,1巻目から買ってるがそれくらいには人気あったのかとちょっと驚き。

続きを読む
posted by タク at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

[ライトノベル]ツァラトゥストラへの階段

ツァラトゥストラへの階段 (電撃文庫 と 8-4)ツァラトゥストラへの階段 (電撃文庫 と 8-4)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ツァラトゥストラへの階段 (電撃文庫 と 8-4)
[著者] 土橋 真二郎
[種類] 文庫
[発売日] 2007-11
[出版社] メディア..

気づいたら見知らぬ密室に閉じこめられており,そこから抜け出すためにゲームがはじまる,という衝撃的な出だしで始まる作品。スリラーとかサバイバル系のものかと思って期待してみたが,期待していたような方向ではないにしろ,ライトノベルとは思えない作風は魅力的なものがあった。

続きを読む
posted by タク at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

[ライトノベル]つきこい

つきこい (電撃文庫 や 5-4)つきこい (電撃文庫 や 5-4)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] つきこい (電撃文庫 や 5-4)
[著者] 山科 千晶
[種類] 文庫
[発売日] 2007-11
[出版社] メディアワークス


電撃hpで連載されていた中編ラブ・ファンタジーに,短編の書き下ろしを追加したもの。この作品で描かれる2つの恋は,書き下ろしで描かれる少女漫画のようなお伽話のようで,描かれる人物たちの心情によってどこかリアルに感じる不思議な魅力を持った作品。

続きを読む
posted by タク at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

[ライトノベル]輪環の魔導師 闇語りのアルカイン

輪環の魔導師―闇語りのアルカイン (電撃文庫 わ 4-25)輪環の魔導師―闇語りのアルカイン (電撃文庫 わ 4-25)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 輪環の魔導師―闇語りのアルカイン (電撃文庫 わ 4-25)
[著者] 渡瀬 草一郎
[種類] 文庫
[発売日] 2007-11
[出版社] ..

つい最近『空鐘』シリーズを完結させたばかりの渡瀬さんが,またしてもファンタジーもので新シリーズを立ち上げ。

続きを読む
posted by タク at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

[ライトノベル]付喪堂骨董店3―“不思議”取り扱います

付喪堂骨董店 3―“不思議”取り扱います (3) (電撃文庫 お 9-6)付喪堂骨董店 3―“不思議”取り扱います (3) (電撃文庫 お 9-6)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 付喪堂骨董店 3―“不思議”取り扱います (3) (電撃文庫 お 9-6)
[著者] 御堂 彰彦
[種類] 文庫
[発売日] 2007-10
[..

不思議な力を持った『アンティーク』と呼ばれるアイテムに関わる人々の物語を綴った短編集の3作目。3作目ということもあって構成がパターン化されつつあるが,そのぶんいままでよりも内容が濃く,話の展開もうまくなってきてる。
それでは今回も各エピソード毎で感想を。

続きを読む
posted by タク at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

[ライトノベル]神無き世界の英雄伝A

神無き世界の英雄伝 2 (2) (電撃文庫 か 14-2)神無き世界の英雄伝 2 (2) (電撃文庫 か 14-2)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 神無き世界の英雄伝 2 (2) (電撃文庫 か 14-2)
[著者] 鴨志田 一
[種類] 文庫
[発売日] 2007-10
[出版社] メディアワ..

いま個人的にライトノベルNo1のスペースオペラの2作目。前作で続きがありそうな終わり方をしただけに続編が出るだろうと期待していたが,思った以上に早くきてくれて嬉しい限りだ。

続きを読む
posted by タク at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

[ライトノベル]七不思議の作り方

七不思議の作り方 (電撃文庫)七不思議の作り方 (電撃文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 七不思議の作り方 (電撃文庫)
[著者] 佐竹 彬
[種類] 文庫
[発売日] 2006-11
[出版社] メディアワークス


七不思議を管理すると噂されるSAWと,彼らの謎を解き明かそうとする二人の男女のちょこっとミステリーの入った学園青春物。
つい先日,続編とは知らずに2巻目を買ってしまった作品の1作目。既に続編を読んでしまっているので,SAWの正体や結末がどうなるのかは読む前から分かり切っていたので,あとはSAWが起こす不思議とその謎が一体なんなのか,そして主人公の二人が一体どうやってSAWに辿り着くのかを楽しみにしていた。

続きを読む
posted by タク at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

[ライトノベル]七不思議の壊し方

七不思議の壊し方 (電撃文庫 さ 11-5)七不思議の壊し方 (電撃文庫 さ 11-5)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 七不思議の壊し方 (電撃文庫 さ 11-5)
[著者] 佐竹 彬
[種類] 文庫
[発売日] 2007-09-10
[出版社] メディアワークス


今月の電撃文庫新刊で唯一購入。題名だけ見たときは七不思議って題材だけにホラー要素があるのかと思っていたのだが,表紙見ると明るい感じ。あらすじ見ると,どうやら舞台となる学園で起こる七不思議なSAWと呼ばれる謎の集団によって作られるもので,本当の怪奇現象ではないらしく,また,本作での七不思議を起こすのは偽物だそうで,そいつらが何者なのかというのを解き明かすような作品のよう。期待していたのとはまた違った楽しさがありそうだと思って読んだところ,期待以上に面白かった。

続きを読む
posted by タク at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

[novel]DDD 1

DDD 1DDD 1
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] DDD 1
[著者] 奈須 きのこ
[種類] 単行本
[発売日] 2007-01-10
[出版社] 講談社


TYPE-MOONのライターとして活躍する奈須きのこ氏がファウストで連載していたものをまとめた新境地とも言える新伝奇小説で,KODANSHA BOX編集長の「この人は、やっぱ天才だわ!」といううざくて痛々しいメッセージシール付きである。

続きを読む
タグ:伝奇 ノベル
posted by タク at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

[novel]風の影 上・下

風の影〈上〉 (集英社文庫)風の影〈上〉 (集英社文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 風の影〈上〉 (集英社文庫)
[著者] カルロス・ルイス サフォン
[種類] 文庫
[発売日] 2006-07
[出版社] 集英社

風の影〈下〉 (集英社文庫)風の影〈下〉 (集英社文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 風の影〈下〉 (集英社文庫)
[著者] カルロス・ルイス サフォン
[種類] 文庫
[発売日] 2006-07
[出版社] 集英社


本国スペインで爆発的なロングセラーを記録したというミステリーロマン。読んでみるとミステリーの王道な展開なのだが,そこに謎の死を遂げた作家・フリアン・カラックス,フリアンの本を焼いていく謎の男など,好奇心をくすぐる設定が散りばめられており,とても魅力的な作品。ストーリーの展開も面白いことは面白いのだが,本書はいま一つ突き抜き切れなかったという印象を抱いた。

続きを読む
posted by タク at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

[novel]慟哭

慟哭 (創元推理文庫)慟哭 (創元推理文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 慟哭 (創元推理文庫)
[著者] 貫井 徳郎
[種類] 文庫
[発売日] 1999-03
[出版社] 東京創元社

ずいぶん前,とりあえず手に取ってみた貫井徳郎という作家の小説を読んだ時に,1人称で語られる心理描写の深さと,3人称で語られる距離を置いた文章ながらも描かれた人物たちの心情が強く伝わってくる文章に魅了され,さらに文章そのものがトリックのように真犯人をミステイクさせるミステリーとしての面白さに虜になってしまった。
そんな貫井氏の処女作にして傑作らしい本書がどれほどのものか気になって手に取ってみた。

続きを読む
posted by タク at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

[ライトノベル]ダークエルフの口づけV

ダークエルフの口づけ 3 (3) (富士見ファンタジア文庫 21-83 ソード・ワールド・ノベル)ダークエルフの口づけ 3 (3) (富士見ファンタジア文庫 21-83 ソード・ワールド・ノベル)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ダークエルフの口づけ 3 (3) (富士見ファンタジア文庫 21-83 ソード・ワールド・ノベル)
[著者] 川人 忠明
[種類] 文..

前回でアンダーグラウンドな世界を楽しむことは絶望的だと思ったので,今回は王道のファンタジー物として読んでみた。そしたら意外と悪くなかったというか,とある濃いキャラクターのおかげで作品自体が面白くなってた。

続きを読む
posted by タク at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

[novel]メシアの処方箋

メシアの処方箋メシアの処方箋
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] メシアの処方箋
[著者] 機本 伸司
[種類] 文庫
[発売日] 2007-05
[出版社] 角川春樹事務所


前回はブラックホールを作ることができることかで,今回は救世主を作ることができるのか。なんとも現実離れしていそうなSF題材を使っているのに妙に現実味を感じさせる作品だったが,作者の前作である『神様のパズル』と比べると,作品としての楽しさというものがなくなっていた。

続きを読む
タグ:小説 SF
posted by タク at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

[ライトノベル]神無き世界の英雄伝

神無き世界の英雄伝 (電撃文庫 か 14-1)神無き世界の英雄伝 (電撃文庫 か 14-1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 神無き世界の英雄伝 (電撃文庫 か 14-1)
[著者] 鴨志田 一
[種類] 文庫
[発売日] 2007-07
[出版社] メディアワークス..

SFはごく一部の有名どころしか読まず,さらにスペースオペラともなると銀英伝すら読んだことがないので基準は分からないのだが,スペースオペラとしての面白さの一旦を垣間見ることができた。

続きを読む
posted by タク at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

[ライトノベル]断章のグリムX 赤ずきん 上

断章のグリム 5 (5) (電撃文庫 こ 6-18)断章のグリム 5 (5) (電撃文庫 こ 6-18)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 断章のグリム 5 (5) (電撃文庫 こ 6-18)
[著者] 甲田 学人
[種類] 文庫
[発売日] 2007-07
[出版社] メディアワークス..

グロ描写を削り,前作のよかった部分に対してかなりスポットライトを当てたようで,前作と比べてだいぶまともになった。というか,前作はグロ描写による水増しが酷かったのが個人的に目立ったことで否定的になっていたんだけど……。

続きを読む
posted by タク at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

[ライトノベル]空ノ鐘の響く惑星で 外伝-tea party’s story

空ノ鐘の響く惑星で外伝-tea party’s story (電撃文庫 わ 4-24)空ノ鐘の響く惑星で外伝-tea party’s story (電撃文庫 わ 4-24)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 空ノ鐘の響く惑星で外伝-tea party’s story (電撃文庫 わ 4-24)
[著者] 渡瀬 草一郎
[種類] 文庫
[発売日] 2007-07
..
>>Seesaa ショッピングで買う

モンスターとかが一切出てこない人間同士のファンタジーものとして出てきた人気シリーズの外伝。本編は,著者の作品の中では結構ぬるいほうだと感じてハードさが物足りないと思っていたが,この外伝は本編をぐつぐつ煮込んで,さらに甘みをつけた感じのものだった。

続きを読む
posted by タク at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

[novel]十月は二人三脚の消去法推理 私立霧舎学園ミステリ白書

十月は二人三脚の消去法推理 私立霧舎学園ミステリ白書十月は二人三脚の消去法推理 私立霧舎学園ミステリ白書
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 十月は二人三脚の消去法推理 私立霧舎学園ミステリ白書
[著者] 霧舎 巧
[種類] 新書
[発売日] 2007-06-08
[出版社] ..
>>Seesaa ショッピングで買う

久しぶりの新刊となったラブコメ・学園ミステリーの最新作。
毎回事件のテーマが表題になってるんだけど,今回のテーマは消去法。一体どんな展開が? と期待したけど,消去法というだけあって今までと比べてだいぶ強引な終わらせ方だった。

続きを読む
posted by タク at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

[ライトノベル]付喪堂骨董店2―“不思議”取り扱います

付喪堂骨董店 2―“不思議”取り扱います (2)付喪堂骨董店 2―“不思議”取り扱います (2)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 付喪堂骨董店 2―“不思議”取り扱います (2)
[著者] 御堂 彰彦
[種類] 文庫
[発売日] 2007-06
[出版社] メディアワ..
>>Seesaa ショッピングで買う

不思議な力を持った『アンティーク』と呼ばれるアイテムに関わる人々の物語を綴った短編エピソードの新作。前作は完全新作としてバリエーションもあってかなり楽しめたのだが,今回は1作目でネタ切れしたのか,魅せ方がイマイチな内容だった。
前回同様,今回も各エピソード毎で感想を。

続きを読む
posted by タク at 01:43| Comment(0) | TrackBack(1) | novel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。